会津の季節を愉しませてくれる料理の名脇役

今昔亭の料理は舌も目も愉しませてくれる

宿泊の目的の1つでもある自慢の『和食会席膳』。
吟味された旬の食材、地元食材をふんだんに使った料理でおもてなし。

今日はその料理の引き立て役でもあり、季節感を感じることが出来る“飾り”。
あくまでの引き立て役のポジションですが、会津の四季を表現してくれる名脇役なんです!

会津は豊かな自然、水、土壌の恵まれたまさに米作りに適したエリア!

毎年一般財団法人日本穀物検定協会により実地される「お米の食味ランキング」で、
今年も会津で育ったコシヒカリもひとめぼれも特A!

勿論今昔亭でお出ししているお米は全て≪ 会津産コシヒカリ ≫!

特に他県のお客様は会津のお米を気に入っておかわりしてくださいます♪

そんなお米を使った飾りがあるんです。

それがこの“ 米の花 ”

 

これは稲穂に実が入り収獲する前にしか手に入らない“稲穂”で作った秋だけの彩り。
どの器に添えられるのかはその日のお品書き次第…
是非添えられていたら、目でも愉しんでください♪

 

金色に輝く会津米の田んぼ。
本格的な稲刈りはもう少しです(*´∀`*)

 

 

★フェイスブックもやっております!ぜひ「いいね」お願いします★

https://www.facebook.com/aizuhigasiyamaonnsennryouriryokoannkonnjyakutei/

 


記事一覧へ戻る