第2回会津中央病院杯女流囲碁トーナメント戦前夜祭

6月6日(土)~7日(日)の2日間「今昔亭」を舞台に『第2回会津中央病院杯女流囲碁トーナメント』が開催されます。
優勝賞金は女流タイトル戦最高額の700万円!準優勝で220万円です(゚Д゚;

5日の夜は明日からの熱戦を控えた女流棋士と関係者、囲碁ファンの方々を交えて前夜祭が開催されました。

棋士の皆様は艶やかな袴姿を披露し、会場を彩ってくださいました。


壇上では組み合わせ抽選会が行われ対戦者が決定!和やかな雰囲気の中に緊張感の漂う一瞬です(^ ^;

前回は藤沢里菜女流本因坊・会津中央病院杯(当時二段)が15歳9か月という女流棋戦最年少で優勝いたしました。今年も白熱した戦いが予想されます。
藤沢里菜女流本因坊・会津中央病院杯がタイトルを死守するのか、謝依旻女流名人・女流棋聖が昨年のリベンジを果たすのか、それとも・・・
皆様ぜひご注目くださいませ(^_^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

記事一覧へ戻る